栄養満点ローヤルゼリーはPMSにも効果を発揮?

ハチの巣とはちみつ

 

PMSの症状が非常に重い場合は1度は婦人科を受診するのが望ましいですが、普段の生活を改善することでも症状緩和の可能性もあります。

 

バランスの取れた食生活もPMS対策になるのですが、ハチミツと同じ蜜蜂が作り出すローヤルゼリーは女性の健康トラブルに効果が高いというウワサもあります。

 

栄養バランスや健康効果に優れ、PMSの症状の改善効果もあるというローヤルゼリー。一般的にはローヤルゼリーは、美容・健康食品としてよく知られた存在ですね。このページではローヤルゼリーはPMSに対して、どのような効果・働きがあるのかを紹介していきます。

 

女王蜂しか食べることのできない特別食

 

ローヤルゼリーと言えば、高価なはちみつというイメージがあるかもしれませんが、普通のはちみつとは違ったものになります。ローヤルゼリーのローヤルとは、ロイヤル、つまり「王家の〜」という意味で付けられています。

 

ローヤルゼリーは、働き蜂が女王蜂のために作る特別な食事で、女王蜂のエネルギーの源となっています。働き蜂と女王蜂はえさの違いによって、生命力に大きな差が出ます。

 

ローヤルゼリーを食べた女王蜂は寿命が長く、体長も2倍ほどになります。抜群の栄養価と健康効果、美容効果を兼ね備えたローヤルゼリーは、様々な分野で注目を集めているのです。

 

女性ホルモンと似た働きをするローヤルゼリーの効果

 

みつばち

 

ローヤルゼリーがPMSにどのように効果があるのかは、はっきりとしたメカニズムは解明されておらず研究途中の段階です。現在は、ローヤルゼリーを摂取した人としなかった人でPMSの症状に差が出るなど、効果が実証されているという民間療法に近いのが現状です。

 

生理前症候群、PMSの症状を改善するのは、ローヤルゼリーに含まれるデセン酸という成分が関わっていると考えられていて、この成分は女性ホルモンに似た働き、女性ホルモン様作用があることで知られています。

 

PMSの大きな原因として女性ホルモンのバランスの乱れが挙げられるため、ホルモンバランスの乱れを整えてくれるデセン酸の働きが今も研究されています。

 

また、デセン酸には間脳の働きを高める効果があることも分かってきています。自律神経が乱れるとPMSの症状も重くなるのですが、間脳は自律神経を整える働きがあるので、PMSによる心身のいろいろな不調の軽減に役立ちます。

 

ローヤルゼリーの優れた栄養価と健康効果

 

ローヤルゼリーは、栄養バランスと栄養価の高さに優れ、PMSの改善のために必要な栄養補給に役立ってくれます。特に、ビタミンやミネラルが不足するとPMSの症状が重くなるため、足りない分を補っていきたいですね。

 

また、精神的な症状も多いPMSの改善には、ローヤルゼリーに豊富に含まれるビタミンB群が効果的です。リラックス効果があり、心身のストレスやうつ症状の改善を促してくれます。

 

他にも、血行を促進する働きもあることから、PMSによる冷え性やむくみなどの症状の改善にも効果が期待できます。女性ホルモンのバランスを整えるため、肌のターンオーバーの乱れも整え、肌荒れにも効果があるようです。

 

ローヤルゼリーと言えば、数万円という高価なイメージはあるサプリ状で販売されていることが多かったのですが、手頃な値段のものも増えてきています。美容サプリにちょっと配合されているものよりは、ローヤルゼリーだけでできているようなサプリのほうが保有量が多いのでお勧めです。

 

▽ 生活、食事改善で治るくらいなら、元から酷いPMS症状は出ません。50代まで続くPMSに振り回されないよう早く改善させるサプリを紹介しています。